東京バイクツーリングサークル 234ツーリング

About Us

総統挨拶

234ツーリング代表 りょう

平素より234ツーリングに格別のご厚情を賜り、心から御礼申し上げます。

さて、
私どもは234ツーリングを通じて、バイク乗りの大幅なイメージ改善を目標に掲げています。

バイク乗りに対する一般社会のイメージには、例えば、どのようなものがあるでしょう。
「カッコいい」等の肯定的な意見とは裏腹に、危険、不潔、独りよがり、邪魔、うるさい、非常識、乱暴、タバコ臭そう、よくポイ捨てするのを見る、マナーが悪い、等々、咄嗟に思いつくだけでも結構あるのではないでしょうか。

私自身、元来、バイク乗りに対してあまり良いイメージを持っておりませんでしたし、実際、何度も嫌な目にも遭っているものですから、このようなネガティブなイメージというものは、どうしても払拭出来ないでいるのです。

それにも関わらず、こうしてツーリングチームの運営に携わっているという矛盾を受け入れている理由は、偏に「バイク乗りの中にも、良くしたいと思っている数少ない仲間がいる」からです。様々な出会いの中で、バイク乗りの全員が全員、そういった惰性的な志向で乗っているわけではないことを知らされましたし、私自身まだまだ至らないことだらけであるということも教わりました。

誰もがバイク乗りを見て「ライダーってなんかいいな!」とか「車に乗っている俺らとは一味違うなぁ」といった目で見てもらえるよう、現代の騎馬に跨る、誇り高き紳士淑女の集い、その理想郷創造の信念をもってして234ツーリングという一頭の幼い馬の手綱を締めている次第です。
そこには難題も山積し、困難なチャレンジが続きますが、正規メンバー=良き理解者の力添えを以てして、理想郷はゆっくりと着実に現実のものと成りつつあります。

一緒に猛スピードで走って遊びたいとか、峠道をガンガン攻められる仲間が欲しいとか、人目を引くような改造で皆をアッと言わせたいとか、とにかくバイク乗りの女の子と友達になりたいとか、そういった動機の持ち主は、余所のチームに参加されることを強くお勧めします。234ツーリングは楽しい集いではなく、辛く苦しい学びの場であるよう心掛けられています。これから我々の門戸を叩く方々には、どうぞ目的をはっきりさせられた上での応募をお願いしたいと思っています。

誰の為に、何の為に、何がしたくて、そうするのか。
その熱き思いを語ってくださる方と、我々は出会えることを楽しみにしています。

"真の友を得たいと思うなら、まず自分自身が自分に対して友達になりたいような人物になることを心がけるべきです。"

───ジョセフ・マーフィー

リーダー挨拶

オートバイでのマスツーリング(Mass Touring)は、自然の空気と直接に触れつつ、仲間同士、雨風に悩み苦しみ、事故や故障の時には助け合いながら、友情を育み、人格を高めあえるという点において、運転手以外は至極便利で受動的な側面の強い四輪車でのドライブとは一線を画し、各自の独立性が集団として機能する、極めて能動的な「相互成長助成行為」であります。

ピーク時には年間320万台を誇った国内のオートバイ販売台数は、近年、年間30万台弱まで減少し、それに比例してツーリング人口も減少とシニア化の一途を辿っております。

このような状況の中にありながらも我々の運営するチームにおきましては、開催するイベントの質、メンバーの量、共に順調に推移しております。
これは私たちの、ひた向きで泥臭く、愚直なまでに社会規範に則った運営努力が広く認められ、賛同されてきたものと自負しております。

さて、東日本大震災以降、福島第一原発事故の影響もあり、ふるさとの大切さや仲間との絆、自然との持続可能な共生を見直す動きが広がっております。我々は、今この時代だからこそマスツーリングが役立てると考えます。洗練されたマスツーリングは、生身の五感で自然を知り、友と卓を囲んで真摯に語り、人と未来を考えるきっかけとエネルギーに満ちているからです。

我々の活動も理想からは、まだ道半ば。
しかし、不断の努力と志をもって、質を磨きあげていく所存です。

どうぞ、ご期待ください。

運営理念

  1. ベテランライダーのみならず、新米ライダー、リターンライダー、これから免許を取得したいという者や二輪がどのようなものか知りたいなどの興味をもつ者等、幅広くツーリングに心を寄せる者を募集対象とする一方で、ツーリングチームという集団行動の場に於いて仲間意識を共有化することによる活発な人間交流や活動を目指します。
  2. 既成概念的なツーリングチームの枠組みや常識にとらわれず、芸術鑑賞会や食事会、電車や車移動のイベント、他チームとの提携、WEB開発など数々のイノベーションを創出することにより画期的且つ永続的なチーム運営を目指します。

設立趣旨

  1. 冷静且つ理知的な人的交流、とりわけ集団行動における摩擦や諍い等の予防的統制の断行
  2. 女性ライダーや嫌煙者を様々な嫌悪から守り、会員の全てがその意志に強く賛同し行動できる環境の構築
  3. 異常な速度感覚や危険な擦り抜け走行、また排気装置や灯火類の違法改造、空ぶかし等に対する徹底防止の実現
  4. バイク乗り=危険人物という既成概念を完全払拭する、良心的マナーを身に付けた「大人のライダー」の育成
  5. 交通社会・公道・地球環境全体への直接的・間接的貢献

ロゴマークの由来

馬は古来より「バイタリティーの象徴」とされ、勇士のモチーフとして愛されてきました。当サークルのシンボルマークも圧倒的バイタリティの元、運営を進めて いくという想いから馬をモチーフにしたデザインにしています。また盾には「法令遵守」「メンバーの安全を守る」などの意味が込められています。

会員の特典

正会員になるとイベント参加プログラムから随時ご参加いただける他、メンバープロフィールの作成、また定例会議の参加や写真館へのアクセスが可能になります。

入会方法

■会員資格

入会ご希望の方は、下記会員資格を確認の上応募フォームからご応募下さい。
ご登録頂いたメールアドレスに折り返しご連絡いたしますので、初回面談の日時と場所をご相談ください。
ツーリングイベントにゲストとして複数回同行していただき、見極めの後、正式会員に登録となります。

■入会資格

■入会資格の無い者

強制退会対象者

■ツーリング中

■施設に於いて

■サイト

■喫煙

■男女

■運営その他

入会金・会費

共にありません。善意と寄付により運営されています。

罰則